3.11から・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 【殺された米国人記者の母「勇気が世界の苦しみを伝える】

<<   作成日時 : 2015/02/07 18:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ワシントン=大島隆 2015年2月6日05時40分

過激派組織「イスラム国」に殺害された
米国人ジャーナリスト、ジェームス・フォーリーさんの母親ダイアン・フォーリーさんが4日、
ワシントンで開かれたシンポジウムに出席した後に朝日新聞の取材に応じた。
ダイアンさんは、紛争地帯で取材するジャーナリストの役割の大きさを訴えた。



テロは認められない、テロはなくさければならない。
しかし、テロと戦ってしまっては泥沼の殺戮を繰り返すだけだ。
その愚かさを伝えてくれるのが、
自分の命をかけたジャーナリストなのである。
現地に行けない、現地を知らない我々は彼らに敬意をはらうのみ・・・。

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【殺された米国人記者の母「勇気が世界の苦しみを伝える】 3.11から・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる